忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [207]  [210]  [209]  [208]  [206
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年は早い春です。まだ朝晩はストーブに火をつけていますが、天然酵母おこしにはもう大丈夫な季節ではないかと思い、おこし始めました。

 天然酵母用のレーズンが見つからないなあと思いながら、いろんなスーパーに行ってはドライフルーツの棚をチェックしていた私。でも、ひょんなところで見つかったのです。それは帯広厚生病院の売店。ね、びっくりでしょう?何となく覗いているとオーガニックの文字が印刷されているレーズンの袋。裏の表示を見たら植物油脂の言葉がありません。「これは買い~!」と買ったのであります。

 

日本産のレーズンはあるのでしょうか?


案外、オイルコーティングされていないレーズンは見つかりません

 さて、ヴェックのキャニスターの中を水で濡らしてレンジでチンして、熱湯消毒を完了させます(ホントの所どうなんでしょう?)。きれいに乾燥させてから、レーズンをさっと洗って、キャニスターに入れて浄水(アルカリイオン水よりもいいという情報からです)をレーズンがかぶるくらいまで入れて暖かそうなそうな場所に置いておきます。


 6時間後くらいするとレーズンがお水を吸って、水面からレーズンが顔を出したら、再度お水を注します。

レーズンがお水を吸ってふっくらしています


まだ室温が低いこともあるのでエアークッションを着せています


 一日に何度か空気を入れないとならないのですが、いつも空気に触れさせてはどうだろう?とガーゼの帽子をかぶせました。アラブの人みたい。

 40度以上になると菌が死んでしまうそうなので、20~30度の温度管理を目指します。明日はどうなっているでしょうか。楽しみです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』