忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430]  [429]  [428
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 私は手帳ジプシーだとどこかの記事に書いた記憶があります。年末に仕事で使う手帳を物色して、手帳自体は満足して買ったのがこの手帳でした。


ミドリカンパニーのプロフェッショナルダイアリー(スリム)です。



 でも、どうしてもこのビニールのカバーが気に入らなくて、どうにかして変えようと思っていましたから、ネットで革を1ミリ単位で加工して、好きな形を作ってくれるというお店も見つけました。注文してしまおうかなあと思ったときに夫が「革買って、自分で作っちゃえばいいんじゃない?」と言い出しました。まあ、それもいいかなと東急ハンズの革コーナーへ。東京の東急ハンズをイメージしていましたが、一角にあまり選べない色の中から、結局既に持っているトラベラーズのパスポートサイズとほぼ同じ色の革を購入しました。同時にトラベラーズのゴム替えキッドもです。

 実家のお隣のおばさんが昔、革細工をやっていたのを思い出して、ひもを通す穴を開ける道具や木槌・ゴムマット・ハサミを借りて、作業すること30分弱。切って、穴を開けて、ひもを通して縛るだけなんです。


色が薄く写ってしまいました


書きやすい紙質です
スケジュールボックスもたっぷりあります
しおりに革の赤いひもを付けてみました
バンドも赤で合わせました



月間スケジュールの後にはフリーメモとチェックリストがチェックボックス付きで付いています
ペンホルダーはトラベラーズのオプションです


 ほとんどトラベラーズの普通サイズと変わりません。これなら本物を買った方がよかったかも、と思いましたが、好きなスケジュール手帳を入れられたしっくり感が広がります。ミドリカンパニーの手帳に合わせるには既製品では若干寸足らずなのです。


 私の愛読書日経ウーマンのできる女性の手帳を見習って、ガンガン使っていこうと思います。
 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです!
レザーの手帳カバーを手作りされるなんてすごい!しかもすっごくおしゃれですね☆
私の手帳はペンフォルダーが無いからすっごく不便。髪留めでペンをつける・・・とゆう、女子高生みたいなことしてます(^^;)
このたび、私のブログで外部ブログのリンクの表示方法が判明しまして、gojigojiさんのブログがリンク表示させていただいているのですが、よろしいでしょうか?
これからもお付き合いいただけると嬉しいです。
pelicanchair URL 2010/02/03(Wed) 編集
pelicanchairさんへ
うれしい~!!是非、このブログでもpelicanchairさんをリンクさせていただきたいと思います♪

pelicanchairさんのお宅が素敵で、ため息をつきながら見せてもらっていますよ~。かりんとうもモービルも同じような記事をアップしているので、身近に感じさせてもらっています。まとめて記事を見せてもらっていますが、楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。
gojigoji 【2010/02/04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』