忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 フォルクスワーゲンのトゥーランを買いました。トレンドラインとハイラインがありましたが、最後まで迷って夫はトレンドラインを選択。

最後まで迷ったそれぞれのポイントは・・・。
 トレンドライン=ちょっぴり燃費がいい・車体が軽い・50万円安い
 ハイライン  =革巻きステアリングハンドル・ディスチャージ・コーナリングライト

 夫は50万円高くてもハイラインを・・・と思ってはいたらしいのですが、トレンドラインをカスタマイズして欲しい装備を手に入れることに決めたようです。

 その一つがコレです。



 ウレタンハンドルよりも冬の寒さを手に伝えないこと、手の汗を吸収してくれることが夫のハンドルへのこだわりです。そう言えばシフトノブも革巻きにした車に乗っていました。ネットで調べていましたが、ハンドルを取り外して送る事が出来ないため、業者に頼むことは断念しました。

 自分で革を巻くキットを見つけたので、トライすることに。お値段も格安。早速、私が「縫ってあげる」と車の中で作業開始です。

作業開始です。




 
作業開始しました。




 でも・・・。




 結局、結局、夫が作業することに・・・。


 縫い方は簡単なんです。何が出来ないって、私の力ではきつく糸を引っ張ることが出来ないのです。まるでマグロの一本釣りの糸のように指が食い込みます。



革をハンドルに入れるのも、共同作業です



スポークの脇は少し太くなっているのでこれぐらいが限界



あまりきつく締め上げると糸が切れます
何度か切れたようです



全く違和感がありません


 これで3480円。ウレタンステアリングハンドルを革にしたい方、エアバッグの関係で取り替えが出来ない方にはオススメの品です。北海道で車の作業をするのには10月いっぱいが限界。今が替え時かも。


次はディスチャージの記事です

にほんブログ村 車ブログへ

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』