忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ニセコ1泊旅の続きです。ラフティングが終わって小腹がすいた、ちょっと早い夕方。夜はホテルでバイキングだしなあ・・・と考える私たちは、「みんなでシェアして食べよう」計画に行動を移しました。

 せっかくだからと紹介してもらったサンドウィッチのお店へ。サブウェイ好きの夫は乗り気です。


お天気が良ければ気持ちいいテラス


インテリアも興味のあるところ


疲れていると気持ちいいんだろうなあと思われるソファ


これが約1000円のサンドウィッチ
夫婦と子ども2人で小腹が満たされる大きさです



子ども達に危うく全て食べられてしまうところだったフルーツタルト
大きさもビッグだし、お値段も札幌のケーキ屋さんの倍です


 カップルで行かれるのなら、サンドウィッチ1つと好きなケーキ(どうやったらこんなケーキが焼けるか知りたいシフォンケーキもあります)1つをオーダーすればよっぽどの大食漢でない限り、満足すると思います。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
豪華ですっごく美味しそう♪♪
いつも素敵なところにお出かけをされていて、写真に見とれてしまいます。
こうゆうサンドウィッチもフルーツいっぱいのタルトも、私は大大大好きなんです☆
勉強のためにこちらのシフォンをいつか食べてみたいです(◎_◎)/
pelican URL 2009/08/21(Fri) 編集
pelicanさんへ
自分の作るものって気になりますよね~。だから、パンは買ってくるし、シフォンケーキは実食+お持ち帰り・・・とその場で食べただけでは終わらないんです(笑)。お互い研究熱心ですねえ・・・。

最近の新しいお店をのぞくと結構すてきなお店に出会います。ただ、子供を嫌がらないか嫌がるかは分かれ道で、子供を嫌がるお店は相当の所でなければ、寿命も長くない気がします。と、子育て真っ最中の母の辛口コメントでした。

gojigoji 【2009/08/23】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』