忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 GWでの信州旅行で是非買ってきたかったのが「パンや麺をあげておける籠」でした。過去の信州旅行で手に入れたざるがことのほか使い勝手がよく、もう1枚!と思ったのです。

 欲しいものがある時に限って、なかなか見つけることができないというありがちな状況に陥りそうになりましたが、旅も終盤の小布施のお店で見っけ!

 北斎館と小布施堂の間の道を甘精堂側に歩いて行くと、始めの信号を渡った角のお店(大きな昆虫のオブジェがあります)の多国籍な雰囲気のお店の中にありました。


珍しく全粒粉のパンを焼いて、サンドイッチにしました。
通気性があるので、焼きたてのパンもしっとりしません。


高台が少し高くなっているので、少し改まった雰囲気に。


おそうめんをそのままざるに上げ、水洗いをするのにも簡単です。涼しげにも見えます。


 2つめ、3つめのざるにいい感じです。お手入れは、必ず乾燥させておくこと。特に裏側を念入りにだそうです。

拍手[0回]

PR
 前に「原因不明で洗濯機が脱水するときにエラーが出る」→「ヤ★ダ電器の故障サービスがいいよ」という記事をアップしました。

 原因判明です(かなり前ですが)。夫がネットで検索してそれらしいことが書かれていたので早速、行動開始。

 脱水の時に何回もエラーが出ていたのですが、原因は排水パイプにごみが詰まっていて、うまく排水できなかったようです。脱水を始めたら、時間内に排水ができなくてエラー→電源を落として再度脱水だけスタート→またストップ→電源を落として・・・と繰り返していくと、脱水の規定時間に達して洗濯を終えるというエラーパターンでした。

 排水パイプを覗くと、きれいとはいえない状態でお掃除しました。

 すると予想通り、それ以来エラーが出なくなりました。原因不明の洗濯機エラーが出ていて困っている方がいらしたら、ちょっと排水パイプを覗いてみてくださいね。

拍手[1回]

 夫も私も普段通りに起きてしまいました。夫は久しぶりのお休み。恒例の春の山菜採りを急遽決行です。

 昨日焼いた全粒粉パンとそれに挟むソースを絡めたハンバーグ、メイプルシロップをたっぷりと含ませたパンケーキ、あっつい紅茶をマグに入れ、デザートにリンゴも持って。


車で10分ほど走れば、こんな山の中です





 
 ご近所にお裾分けするくらい採れました。


ワラビ



コゴミです



これはウド



これはタランボの芽


 今日の夕飯は天ぷらとコゴミのサラダに決定です。

拍手[0回]

 職場の給湯室によく共同で使えるタオルが掛かっています。便利だけど、ちょっと抵抗感があるものです。昨年のインフルエンザ騒動のこともありますし、風邪などがはやったときの感染源にもなるかもしれませんしね。そこで自分で手を服喪のを調達している方も多いと思います。私もそのうちの一人です。でも、今度は使い終わった後に、どのように置いておくか・・・が問題になってきました。

そこで・・・

これは何でしょう?





 タオルハンガーなどいろんなところを探しましたが、よいサイズが見つからず、結局作ってしまいました。


 クリーニング店からもらう針金ハンガーを切って、ブックエンドに引っかけるだけです。結構固いので力が必要です。


 ポイントはフックエンドと引っ掛けたタオルがくっつかないように針金を曲げたところです。その場で作ったわけではなかったのですが、ジャストサイズでした。


無印のブックエンドです


 とても使い勝手がいいです。私と同じ、職場の手を拭くタオル、もうちょっとなんとかならないかなあ~とお考えの方がいたら是非。

拍手[0回]

 もうずいぶん前の感じがします、GW。今回の旅行では数年前に訪れたのですが、再び今回も訪れた場所があります。そこは小布施。栗で有名な場所でもあります。

 まず、小布施に着いてすぐにしたことは一番の有名どころ・小布施堂のイタリアンレストランの予約をしました。前に来たときにもそこで食事をしましたが、、予約をしていなかったためかなり待つことに。予約をしている人を見て「次こそは・・・」と思ったのでした。

 そこで待つことなく席につけたのでした。


パルミジャーノ・レッジャーノのチーズが迎えてくれます


予約席のカード


フカフカのフォカッチャ


素敵なランチを予想させてくれる前菜


別メニューの紫キャベツのパルミジャーのリゾット


子供向けに頼んだオムライスはコクのある味
飲み物とサラダがついてリーズナブルなお値段


少しでも十分なデザート


本格的なイタリアンのエスプレッソ
お砂糖を入れたほうが美味しい


つまようじにも小布施堂のマークが


少し離れた所の甘味どころ


 小布施はお菓子はもちろん、栗おこわやおみやげ屋さんがあり、見所もたくさん。一日ゆっくりできる場所でもあります。また、是非おすすめしたいのが低温貯蔵したりんご。車で行かれる方は特にお土産にすると喜ばれます。

拍手[0回]

プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』