忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 然別湖に1時間ほどで行ける場所に住んで10年。冬はちょっと・・・と遊びに行くことを敬遠していましたが、冬の期間に然別湖まで運行しているバスが無料だと言うことで、子どもたちをバスに乗せようという目的もあって行ってきました、然別湖。

 まずは鹿追の大草原の小さな家でランチバイキングの昼食を取り、目の前に止まる拓殖バスに乗りました。


真っ白な世界が広がります



入ってすぐにアイスカフェがあります
外の気温はマイナス15度




雰囲気がいいのですよ



>


すぐそこの温泉で泊まることにしていれば、ここで体を温めていくのですが・・・


男性陣は目的の氷上露天風呂でご満悦
どんどんお湯が出てくるそうです


 カフェと露天風呂の他に宿泊体験できるイグルーやイグルーの中に無料公衆電話が設置されていたり、スノモボービルも楽しめるコースがあります。今週は十勝もマイナス20度の日も続いていて、マイナス15度はたいしたことがないかなと思いましたが、遮蔽物がなくて冷たい風が容赦なく吹き付けると、ホッカイロ星人と化した私でも小一時間いると、いてもたってもいられなくなる状況でした。因みに足のつま先と足首と腰にホッカイロを貼り付けていきました。

 そんな中、スノーモービルにも乗りましたが、これが楽しかった!!乗せてくれる方もとても親切な方達で満足、満足でした。

 これからここへ遊びに行かれるなら、完全防備でホッカイロ必携ですよ。

拍手[2回]

PR
 我が家の家電は私が勤め始めた頃から健康優良児で、壊れてほしくても壊れない道具でした。ところが我が家の電化製品の新メンバー、購入して6年たった洗濯機の調子がおかしい。脱水になると「ピー、ピー」と鳴り出します。その都度、脱水だけを設定して再スタート。これが、ストレスになってきました。

 ネットで買った物だけど、修理はヤ★ダ電器で頼めるかなと電話をしてみたら、すごいサービスを紹介してもらいました。

 ヤ★ダ電器で購入していないのに、3000円ちょっとの年会費を払えば、出張費と修理費が無料だというサービスです。それも、サービスに加入してから購入した物だけが有効ではなく、さかのぼって有効にしてくれるという、うれしいものです。


しかも年会費は数回に分けてクーポンで戻ってくるので、実質無料になるのです





 気をつけなければならないことは、年会費を銀行引き落としの手続きをしてから2週間はサービスを受けられないということ。それも、もう修理を受けられるという連絡がもらえないようです。

 我が家はもうそろそろ連絡ができる時期になりました。でも、そうなると、洗濯機の調子がよくなったりするんですよね~。

拍手[0回]

 私は手帳ジプシーだとどこかの記事に書いた記憶があります。年末に仕事で使う手帳を物色して、手帳自体は満足して買ったのがこの手帳でした。


ミドリカンパニーのプロフェッショナルダイアリー(スリム)です。



 でも、どうしてもこのビニールのカバーが気に入らなくて、どうにかして変えようと思っていましたから、ネットで革を1ミリ単位で加工して、好きな形を作ってくれるというお店も見つけました。注文してしまおうかなあと思ったときに夫が「革買って、自分で作っちゃえばいいんじゃない?」と言い出しました。まあ、それもいいかなと東急ハンズの革コーナーへ。東京の東急ハンズをイメージしていましたが、一角にあまり選べない色の中から、結局既に持っているトラベラーズのパスポートサイズとほぼ同じ色の革を購入しました。同時にトラベラーズのゴム替えキッドもです。

 実家のお隣のおばさんが昔、革細工をやっていたのを思い出して、ひもを通す穴を開ける道具や木槌・ゴムマット・ハサミを借りて、作業すること30分弱。切って、穴を開けて、ひもを通して縛るだけなんです。


色が薄く写ってしまいました


書きやすい紙質です
スケジュールボックスもたっぷりあります
しおりに革の赤いひもを付けてみました
バンドも赤で合わせました



月間スケジュールの後にはフリーメモとチェックリストがチェックボックス付きで付いています
ペンホルダーはトラベラーズのオプションです


 ほとんどトラベラーズの普通サイズと変わりません。これなら本物を買った方がよかったかも、と思いましたが、好きなスケジュール手帳を入れられたしっくり感が広がります。ミドリカンパニーの手帳に合わせるには既製品では若干寸足らずなのです。


 私の愛読書日経ウーマンのできる女性の手帳を見習って、ガンガン使っていこうと思います。
 

拍手[2回]

 私はトレー&お盆好き。片付けも一気にできるし、お皿代わりにもなるし、なんちゃって食事も見栄えがよくなりそうな気がするからです。

 トレーって結構いいお値段がする物も多くて、これなら!というトレーを行く先々で探しています。お正月、札幌のイイアスで手頃なトレーを見つけました。アカシアのご飯トレーという名前が付いた四角いタイプです。北欧調にも見えますよね~。
 

使いやすい大きさだと思います
大きめのおどんぶりを4つのせられる大きさ


スライスしたパンをそのままのせてもよさそう


 今のところ、数種類あるトレーの中で一番の働き者です。四角いので収納もしやすいですし、くぼみがあるのも物が滑り落ちなくていいです。

 本当は家族分ほしかったのですが、夫があまりトレーが好きではないのと、まだまだやんちゃ坊主たちはお行儀よく使えそうもないので断念しました。ランチョンマットも我が家では危険なアイテムですから。

 1500円です輸入食材店の向かえにある「いろは」というお店です。ここは民芸品店のような雰囲気も醸し出しつつ、柳宗理などの商品も扱っています。特にピカイチなのはざる類。私が「ざるのベンツ」と思った製品もあります。時間を忘れさせてくれる空間ですよ。



拍手[1回]

 家の中で使うときに限ってティッシュペーパーが見つからないっていうこと結構ありませんか?物が定位置にないとあっちへいったり、こっちへいったりでイライラ。それを解消するべくトリップトラップの背に固定するティッシュカバーを作ったこともありました。それも今では汚れてしまってサヨナラしたのですが、2代目をということで探していました。

 出張でステラプレイスをぶらぶらしてたら、無印のお店を発見!。年末にできたのですね。もちろん吊せて、リネンでというこのティッシュカバーをゲットです。




ただし、トリップトラップに付属のループでは引っかけられません


ペーパーコードを使って引っかけました
麻ひもでもいいと思います


 長い間使えそうです。もう1脚のトリップトラップにも引っかけておいたら、もっと便利だなあと思い始めました。
 

拍手[4回]

プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』