忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「温泉に行こう」と決めたのは良かったのですが、夫の仕事が土曜日の午前中にあったため、近くの糠平温泉「中村屋」に2日前予約を入れました。キャンセル分が出て取れたお部屋でした。

 糠平温泉峡にあるホテルの外観には新しいものはありません。ちょっと見大丈夫かしら?と不安をよぎるホテルもあります。中村屋はそんな中のホテルではありましたが、味のあるホテルでした。フロントの前にはたくさんの本があって、数人のお客さんがソファに座って本を読んでいました。


上士幌町の特産物や昔の生活用品が売られているお土産コーナー


廊下にいくつか火鉢が
火が入れられていて、目にあったかい


食堂脇には自家製食前酒が並ぶ


てづくりの石けん


チビ達には作務衣が貸し出し
これが予想以上に使える


1000円のお子様ランチ
どこへ行っても同じお子様ランチとは違います


いろいろおいしかったけれど、一押しはデザートの黒豆ムース


食堂には薪ストーブ


朝のドア風景 コレは何でしょう


しんむら牧場の牛乳でした

 小さなお子さんがいるご家族で経営しておられます。なので、子連れの家族がどんなサービスを欲しているのかがわかるのかな?親もリラックスして過ごせます。昔の施設をご自分達できれいにリノベーションして、少しずつ新しくなっています。せっかくの掛け流しのお湯で温まっても、夜の廊下が非常に冷えるのでポッカポカのまま部屋に帰り着くことはなかったですが、このまあ冬の時期なのでしょうがないかなとたいしたことではないように思えます。また、よくこの人数で細かい気配りができるなと思える工夫もたくさん。

 チェックアウトは正午。そんな時間まではいる人は少ないでしょうが、少し長くいられると思うだけで、子連れには心の余裕が生まれます。「ゆっくり過ごせました」と言って帰ることの出来るお宿です。

糠平温泉 中村屋

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いいっすねぇ温泉!
そういえば最近行ってないなぁ

火鉢に薪ストーブ。
何だか見てるだけでホッとする♪
ozen URL 2009/02/09(Mon) 編集
憧れ
温泉も良いですが、ホテルの廊下の火鉢や薪ストーブは良かったです。十勝は薪ストーブ派が多くて羨ましくなりますよ。
gojigoji 【2009/02/10】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』