忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 京都・高級料亭「和久傳」は知っていました。気軽にお食事が出来る場所ではないことも。でも、ありました、ありました。今回の旅行のお土産ゲット場所・JR京都伊勢丹デパ地下に「和久傳」のブースが。

 見ていると、「一度食べてみたかった」という母が西湖という生菓子を買いました。これはその日の最終便で帰って、食べることの出来る消費期限の生菓子です。




麩まんじゅうのようなお包み



せっかくなので母が玉露を淹れてくれました



水ようかんのような雰囲気ですが・・・

 不思議な味です。蓮根の粘り気を利用したお菓子ですが、蓮根の味は表にはさほど出ていません。ほんのりと広がる和三盆の甘さと葛のような粘り気とは違う粘り気。これは食べて貰わないとわからないかも。上品でおいしいことに代わりはないのですが。


 オンラインショップを持っているお店は別にしても、北海道では老舗の高級料亭の味を楽しむことは難しいです。距離的な問題とおいしいモノって消費期限が2,3日というものが多いので。私の旅行の最後の楽しみは、その日に持ち帰って食べることが出来る旅行最終日の買い物になっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
京都ってこういう食べ物が凄く
美味しそうです!

同じ日本と思えない、イヤ本来の
日本がああなのか(笑

僕は5年ほど前にちょっと寄り
ましたが、ほぼ大阪がメインの
小旅行で終わりました。

もう1度ゆっくり見たいなぁ。
ozen URL 2009/01/26(Mon) 編集
Re:無題
お料理で言えば北海道は素材で食べ、京都は技で食すという雰囲気でしょうか。

京都は見たい場所が遠くない所にたくさんあるので、観光しやすい所もいいですね。今回は安さに惹かれて大阪に連泊して、毎日のように京都へ出かけていましたが、新快速で30分と言うところも魅力。子供を連れての移動の大変さはありましたが。

大人だけの京都旅行もいいなあと思います。(既に同僚と数年後の予約をしています 笑)

そうそうOZENさんの読みは大当たりです。数年前に好きなモデルがモデルチェンジで無くなってしまうと最終モデルを買わされた次第です。
gojigoji 【2009/02/01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』