忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 掃除好きな私の父。掃除機も一昔前に信じられないくらい重く大きなエレクトロラックスを信じられないくらいいいお値段で購入したこともありました。その時は「え~!!!」と思いましたが、今回の掃除機選択は納得のものでした。

 ダイソン DC22 ddm タービンヘッドの購入です。以下の写真と感想は我が家のDC12(約3年前購入)との比較したものです。


一回り大きいです で~んという存在感



ホースの巻き方向が逆です



ホースの本体取り付け部分は○状になっているので、ツメが折れようがありません
DC12はフック状なのでツメが折れる可能性は大です



ボタンは大きくしっかり押せるようになっています
ホースが巻かれたままでもボタンが押しやすいです



ダストピンは筒が太く短くなりました
溜まったゴミを捨てるゴミ箱を選ぶかも



DC12はヘッド取り付け部分が本体にくっつきすぎて、引っかけづらいこともありますが、
これならフック部分がわかりやすくて失敗なさそう



床用カーペット用の切り替えツマミは滑り止め付きです



今回は電話への通信は直接できないようです(使ったことのある人いるのかな?)
連絡先のシールだけ



ノズルはDC12に比べ全部プラスティックなので安っぽい感じです 
3段階ノズルの長さが調節できたのに今回は出来ません



ボタンが3つから2つになりました



ここから排気が出てきます 上面排気です 
DC12からの最大の改良点であると思います(我が家は勝手に改良)
これでなければ床のゴミを飛ばしてしまいます


 相変わらず粉状のゴミを吸っていました。この粉状のゴミを見てしまうと、ダイソンでなくてはならないと思ってしまうのですねえ。ダイソンをかけ続けるに連れて、だんだんこの手のゴミも出なくなってくるのもきれいになった気がします。

 大きくなっただけあって重さも若干アップした印象です。ただ、引っ張って移動する分には全く問題はないでしょう。持って階段を昇るとかしなければ楽勝です。車輪も大きくなっていますし。

 ダイソン DC22 ddm タービンヘッドは5年保証。ダイソンの保証は太っ腹なのでダイソンを買う予定のある方は、検討する価値はありますよ。我が家のDC12はこちらの記事とこちらの記事です。

心のホコリも吸って欲しい

にほんブログ村 雑貨ブログへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』