忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 六花亭は北海道を代表するお菓子屋さん。旅行者が選ぶ北海道土産の2位にマルセイバターサンド、4位にストロベリーチョコ、9位にひとつ鍋と3つランクインです(北海道百科2006 VOL11「スイーツの魅力」)

 確かにおいしいし、値段が手頃。どさんこなら嫌いな人はいないはず。でも、でも、私は少し残念。ここ数年、札幌や釧路などに支店を出してしまい、帯広に行かなくては食べられないというありがたいお菓子ではなくなってしまったのです。デパートにはありましたが、あまり種類は多くなかったし、まだまだ普段に食べるという感じではなかったのです。

 なんだかんだ言っても、喫茶でお茶を飲むし、お菓子を買うのですが・・・言ってみました。



 この羊羹、江差の五勝手屋と同じ方法で羊羹を切ります。おしりから羊羹を押し出して、糸で切るんです。五勝手屋羊羹では糸が登場する前、ヘラで切って食べていたそう。六花亭はどうなのかな?

 冠婚葬祭の後、お礼に職場ではちょっとしたお菓子を配ることがありますよね。そんなときは六花亭や柳月が使われることが多いです。今回頂いたのはこしあんと抹茶と栗です。大きな竿で頂く羊羹よりも、いろんな味を楽しめるのがいいですね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』