忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[128]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [119]  [118]  [117]  [115
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 食べ物の話が続きます。

 我が家は体とお財布へのヘルシーさで、鶏肉はもも肉よりも胸肉派です。少し前までは蒸して・割いて、と蒸し鶏くらいしか調理法のレパートリーもありませんでしたので、なんだか物足りない感じがしていました。

 そこでSTAUBのグリルを買ってから焼き方を色々試してみました。そこで案外ヒットだったのが「ル・クルーゼ乗せ焼き」です。

 胸肉をビニールの中に入れて、きつめの塩胡椒や他のスパイスを入れて揉み込みます。最低10分くらいはおいてから、熱したグリルに皮を下にして焼き始めます。それからル・クルーゼのような重いお鍋を上に乗せて重しにするのです(我が家は22㎝ココットロンド)。

 こうすると圧力で皮がパリッと焼けると同時に余計な油も溝へ流れ出ます。また、ぱさつかずに焼き上がるのです。


どうでしょう?


 パンに挟んでもよし、ご飯のおかずにもよしの選手になりました。我が家ではこれをいったん切り分けてから、グリルの上に乗せ直して食卓へ運びます。そうすると温かいまま食事を続けられますよ。

 今日はなんだか夕食を作りたくなかったので、このグリルチキンとブロッコリー・タマネギ・シイタケの蒸籠蒸し、ポテトのガレットにしました。どれも材料を切ってからは焼きっぱなし、蒸しっぱなしの簡単手抜きメニューです。グリルのまま、蒸籠のままで2100×1000の大きさのダイニングに出しても品数が多く見えるからラッキーです。

 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』