忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [28]  [27]  [26]  [25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 夫の実家で仕事も一段落。義母が「これがおいしいのさ」と出してくれたのは、江別にある「ちとせや」のチュールでした。

 その昔、私の手作りお菓子キャンペーン中だった頃、チュールを作って友達に贈るのが楽しみでした。アーモンドスライスを重ならないように竹串で広げるのが大変でしたが、喜んでもらいたい一心で頑張った記憶があります。そんな思い出のクッキーです。



 甘さが後を引かず、何枚でも食べられてしまうおいしさ。危険な味です。北海道バターや無添加生クリームの他、こだわり食材を使っています。私が最近入手したゲランドのお塩も使っているそう。

 お近くに行った時には是非。

ちとせや


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
色のついた塩とは・・・
まず前提として 塩はもともと 「無色透明」 です。 つまり色がついている塩は 「塩以外の何か」が混ざっているということ。 塩が白く見えるのは これは雪と一緒で光があたることで 乱反射するので白く見えるため。 ではお店で売っているような ピンク色や灰色がかった
URL 2008/02/29(Fri)07:16:07
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』