忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いつも目が悪い私が、久しぶりにコンタクトをつけて鏡をのぞき込むと「見なきゃ良かったわね。」と言っているかのようなシミがありました。見つけてしまうとどんどん気になってきます。そうなると私の情報収集が始まります。

 どこの化粧品がいいとか、効いたとかの情報ももちろん有用な物でしたが、私が「いいかも」と思ったのがレーザー治療です。知り合いが治療を受けて、少しその後時間がかかるけれどもきれいになったという話を聞いたからです。早速、皮膚科に行って相談してきました。

 結果。私のシミは「肝斑(かんぱん)」といわれるもので、レーザー治療は出来ない種類なのだそうです。このシミは目の周りにはできず(目の下のクマの部分周辺)、頬などに左右対称にホルモンの関係で出るしみなんですって。

 その他、シミにはあと2種類あって、これはレーザー治療が可能です。
・そばかす・・・遺伝的要素が高い
・老人性色素斑・・・紫外線による

 レーザー治療で一気に取ってもらおうと意気込んでいた私は急にテンションが下がりました。そんな私に先生が勧めたのがこの美容クリームです。


アハウト ドクター クリーム

 ホワイトニング効果が高いハイドロキノン誘導体と保湿力と透明感に働きかける鹿角霊芝エキスが含まれているとのことです。

 ファンデーションを顔に塗るのが年に2回の私。ほとんどお化粧品にコストがかからない毎日です。だからでしょうか?。このクリームが異常にお高いと思ったのは・・・。1本1500円(えっ?そんなに高くない?)です。大事に大事に毎晩このクリームを指先にちょこっとだけつけては伸ばしています。


だって携帯の半分の大きさしかないんですよ 5g=1500円

 無くなりそうだったので、その皮膚科に夫が買いに行きました。その夫も私に手渡す時言った言葉が、
「試供品をもらったのかと思った。」

 夫婦で化粧品のこと知らなさすぎ、なんでしょうね。きっと。

 まだまだシミがあることはわかりますが、なんとなく薄くなってきたように思います。ただ日によってはホルモンのバランスで今日はちょっと濃いかも、という日も。焦らずにゆっくりと続けていけば、いつの日か「なくなった!」という風になるのでしょうか。それまで地道に続けられるかどうか、こんなお化粧も面倒くさがるような私では自信はありません。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』