忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 記事のUPはしてきませんでしたが、天然酵母にとっていい気温になってきたので毎日のようにパンを焼いています。今日は一番好きなブールの配合と焼いたパンいろいろを・・・。


ベンチタイムを取る時にざるの上に濡らしたガーゼを乗せて、シャワーキャップを被せています



丸くちょうど良い容器が手に入ったので毎日毎日この中に生地が入っています
カルディで買ったキャラメルポップコーンの容器です 使える、使える
オイルスプレーで下処理を



時々クープの入れ方も変えて
これは葉っぱ型



形は名の通りブールになってしまいました
でも成功



傷のようなクープになりました
これも成功 サンドイッチにします



クープを入れるのはウエンガーのブレッドナイフです



食パンもおいしいです この食パンにはバターが入ります
食パンの型で焼く時には余熱する時からオーブンに入れます



切り口もキメが揃っています



パリッとガスコンロのグリルで焼いて、デキシーのレーズンバターを塗って食べる
これが食べたくて朝起きます



マフィンです
ただいま発酵中



フカフカしてマフィンと言うよりはやはりソフトなパンでした

 我が家はお菓子パンを焼かないので、ハード系ばかりになります。焼きっぱなしがいいんです、面倒くさがりだから・・・。

 最近、天然酵母の本も増えてきました。その中によくタイムスケジュールが細かく書かれていますが私の場合のタイムスケジュールはいたって簡単。
・夜寝る前にこねて、容器に入れ一次発酵。
・起きて成形。二次発酵。この間に家事と保育所へ送る。
・帰ってくると、発酵加減がちょうど良いことが多いので、午前中に焼き上げる。
 というスケジュールを組んでいます。これが一番無理無駄のない焼き方です。寝ている時間を有効に使えるので。

 美味なブール
 ・強力粉  350g
 ・元種   140g
 ・お水 180g
 ・蜂蜜   30g
 ・お塩   7g

            190℃で30分です。

 食パンは焼きたてが、ブールは冷めてからの方が美味しいと思います。もう売っているパンは買えません。

 いろんなレシピや本を見て思うのですが、今は天然酵母でもホシノ天然酵母が多いですよね。だから配合を真似することがあるのですが、ホシノ天然酵母とレーズン酵母をどのくらいの割合で変換したらいいのかわからずに、粉に対して40%の元種を加えています。成功する時もあり、そうではないこともありで明確な変換法があれば知りたいと思っています。どなたかご存じの方、愛の手を!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

 


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』