忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 暑い一日だったその日の夕方、お気に入りの徳光珈琲でお茶をしました。私達の他には常連さんがオーナーとおしゃべりしています。お気に入りのお店の常連になって、世間話をしてみたいと望んでいる私にとって羨ましい光景でした。

 おいしい珈琲を頂き、さあて帰ろうかと支払いをしていたら、目に入ったのがSavon de Siestaの石鹸サンプル。「よかったらどうぞ。」と促され、手に取りました。




 何を隠そう今から5年前、上の子が生まれた時に手作り石鹸を製作を試みたことがある私。「息子の肌に優しいものを母が手作りするわ!」と意気込んだはいいけれど、1回作って気分は低空飛行→緊急着陸。「私って時間がかかる物はだめなのね~。」と開き直って(自分を無理矢理納得させて)います。でも、さすがに今年の春に引っ越しした時に大量に買い込んだ材料を見て反省していたのでした。

 そんなことが頭の中をよぎりましたが、お友達にプレゼントした時のパッケージに似ているなあという思いに気分を変え、表示をチェックです。



 実家の近くで作っていると言うことにも親近感が湧く私。添付のカードを見ても下川町の炭や白樺水、十勝小豆などの北海道の材料を使っているどさんこ魂が好ましい。

 液体のボディシャンプー(前出のロクシタンDTIどこ行こう)と使い分けてみました。暑い日に2回シャワーを浴びることが多かったので、どちらかに手で洗ってみましたが、洗い上がりもいい感じ。手作り石鹸は溶けやすい物が多い中、溶けずに頑張っています。

 先日、夕方のTV番組で取材されていたのも多分ここでしょう(名前を確認できませんでした。)。妙な確信ですが・・・今度はお店で石鹸を選んでみようと思います。

GEL-Desight


 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』