忍者ブログ
北海道十勝でお出かけ+車+カメラが大好な夫、にぎやかな7歳と3歳の男の子4人で暮らしています。
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先週の水曜日から2泊3日入院していた1歳児。前の夜まで2晩、40度を超える熱を出して病院に行くと、白血球の数が通常の3倍くらいあると言うことで即入院となりました。

 思ってもみないことだったので、心の準備も入院の準備もしていません。病室に残して自宅に帰ることもできませんから、夫の出動と相成りました。

 無事に入院準備も完了し、夫が言い残していった言葉は「お願いだから、あなたは具合悪くならないでね。」。そうです、去年の御用納めの日にやっぱり入院していた1歳児に付き添いをしていて、私もダウン。同じ病院の階違いに入院したのでした。よりによって子どもにしかかからないと言われる溶連菌でです。どちらの両親とも近くに住んでいない私達は大変(大変だったのは98%夫。私は心配しただけ。)。その時は1歳児の付き添いと4歳児の面倒見てくれる人の手配で夫は大活躍(「くったくた」と読みます)。点滴のキャスターを連れて1歳児の部屋に行く母と他の子どもは母親が付き添いする中ただ1人の夫。この光景は奇異に写ったでしょうねえ。

 今回もにの前にならぬように釘を刺した夫。今回は病院の事情で特別室に入れることができ、看病疲れも激減でしたので倒れるということはありませんでしたが、夫は入院中お酒も口にせずにいつでも出動できる臨戦態勢だったそう。ありがとう夫。


小さな手に点滴は痛々しい
でもアンパンマンが守ってくれています



病院で出されたシロップの容器
アンパンマンにピンクのクマさんのキャップが付いています
1歳児のお気に入りになりました


 結局、リンゴほっぺ病と気管支とが合わさって熱が出たということらしいです。もう母にボールをぶつけてケタケタ笑うくらい元気になりました。健康って大切。改めて思います。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
gojigoji
性別:
女性
職業:
しゃべること
趣味:
食べる 作る 見る
自己紹介:
 キッチン雑貨や調理器具を見るのが楽しい30代。
 居心地良い暮らしを目指すべく、雑貨や家具をカスタマイズしたりも。


情報収集のパワーになります
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター


現在の閲覧者数
ブログ内検索
最新CM
[06/22 niko(嫁)]
[06/21 ozen]
[06/16 mimura]
[05/23 ozen]
[05/21 yukitamanyan]
フリーエリア
バーコード
お天気情報
アクセス解析
診断くんのようなβブログパーツ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』